鳴海 幸輝【XELVe】/archive

【Ver3.0】一緒に働くと○○が劇的に変わる!!/鳴海 幸輝【XELVe】

スポンサーリンク

 

弊社には、関西からはるばる上京して、XELVeの座を勝ち抜いた者が2名います。

 

昨年の第1回幹部候補オーディションの覇者、田村涼汰。


彼は徳島から上京して仲間になることが出来ました。

 

そして、もう1人は第2回XELVeオーディション特別枠の門田修一。


彼はXELVeに参加するために大阪から上京してきました。

門田 修一はセンスとやる気を期待してXELVeに配属

そして田村は入社していきなり新店舗の代表に任命するという展開

僕の放った言葉は、『新しく店舗出来るからとりあえず全部任せたわ』という感じです

いつでも僕のやる事は周りからは、え?バカじゃない?とか否定される事の連続です。

ですから利益がどれくらい出てるかなんて、スタッフは余裕で把握していますw

隠す必要なんてありません。

普通じゃありえない事をどんどん挑戦する、ありえない事に挑戦しないと単純にありえない結果は絶対に出ないのだから


入社して【はい!みんなの後輩です。決められた通りにスタイリストをしていきましょう!】みたいな、そんな面白くない事を経験する為に、彼らはわざわざ上京してきたわけでないと思うのです。

わざわざリスクを背負い新しい環境や挑戦をするってそういう事。

しかし、ただ変わった事をやれば良いとか、人と違う事をやればいいというわけではありませんよ。

例えば営業時間という概念をなくしました

僕はオーナーの自己満になってないかと常に考えます。なぜなら僕から言わせると美容室にある疑問を省いたらほぼ9割いらないんですよ

はっきり言うと営業時間もいらないです。なくしました。

これからは営業時間ではなく開放時間です。好きに求められた時に、提供すればそれでいいんです。

そもそも営業する時間でないんです、お客様を綺麗にする時間と考えた時に、そもそも美容師とは何?という事を前々から考えていました。

なんで、自分がお客様の為に切磋琢磨し勉強してきたのに、それを提供するルールだけは会社に全て決められてしまうのだろうと?

マジで意味がわからないんですわ

どれだけの労働効率を落としているか、数値化したいくらいですね。

365日毎日サロンワーク男が誕生!しかも…

そんな中で、自分から自発的に毎日サロンワークに出る男がいます。

別に沢山働くからといって凄いという評価もないし、弊社には色々な価値観が認め合える環境を目指しています。

俳優も目指している彼はただ、俳優業に挑戦しているから【美容師をおろそかにする】とか、【こんなもんでいいや】というのは違うと言っていました。

そして先日…我が田村 涼汰が芸能界登竜門、東京ボーイズコレクション2018に約2万人から最終選考で武道館のステージに登場しました!

惜しくも優勝は逃しましたが、沢山のスカウトが来た中で手応えはあったそう。

しかし実は彼…大会当日は朝7時から出勤してサロンワークをし、お客様をギリギリまで担当し、会場へ。

スタッフも応援に駆けつけました。

彼の名言は、『仕事と1ミリも感じた事がない、だから休みという概念がない。やりたい時にやるし休憩したければするただそれだけの積み重ねだと』

働く事が毎日楽しいと思える事って大事なんです。それも純度100%でね

楽しいかもではダメなんです。

自発的に道を切り開ける者だけが、観れる世界ってあるんです。そんな仲間がXELVeにいれるのです。

そもそも、何か飽和状態を感じて来た仲間が切磋琢磨するには、普通では無理。

間違いなく、主役でありこの環境を創りあげてるのは僕ではなく彼らです。

美容室で働くという概念は僕にはない、あくまでもステージであり、僕はメンターな役割で、彼らは僕の部下でもないんです。幹部とか部下とか、オーナーとか社長とか僕はどうでもいいですよ。

人が尊敬に値する価値観は役職でなく、もっと深い場所にあるべきだ

 

そろそろ、2018年も新しい仲間ともひと暴れしたいですね。

※現在は質の向上を損なわない為に一時的に募集を停止しております。

 

 

 

スポンサーリンク

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

メディアイノベーター 鳴海 幸輝
レートライブ株式会社 代表取締役 CEO
美容プロモーション事務所【biz】代表社員

デスクワークからホストまで20を超える多種多様の職を経験。美容師としても都心から数店舗経験するが【経営効率の悪さ】に疑問を持ち反発し職を渡り歩く…さらに2010年、借金3桁でホームレスまで落ちてしまう。そんな中【このダメ思考を仕事に転換する法則を発案】、月売200万以下のドン底店舗を店長就任後、1年半で3倍以上の売上まで建て直す実績を出し、最速で数店舗を統括するマネージャーを経験後、起業へ
起業1年で年商約1億円、客単価¥15000、年間来店数約1万人のサロン《XELVe TOKYO》運営に成功する。そして1年半で2店舗目を出店し2ブランドを展開する、その後求人メディアに頼らず【30人を超える求人】を達成。
情報技術検定 ITパスポート経営学 第2種電気工事士といった異色の経歴
《美容室営業の9割は無駄な事》を格言に、ほとんどを排除したやり方で業界特有の激務にメスを入れつつ更に結果を残した。
また美容師としても、海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占め naruアレンジInstagramフォロワー数は3万人を超える。
全国誌の巻頭特集から、大手企業渋谷マルイでのオファーや単独プレス出演と外部でも活躍する。
個人メディアでは開設3か月で月間50万PVを突破。
独自の【成果スピード法】を追求し、新ビジネス理論と美容師を融合させた殻破りな可能性を多くの人に発信する。

PAGE TOP