鳴海 幸輝【XELVe】/archive

24時間という1日に本気で向き合ってみた

スポンサーリンク

巷でも良く、時間の大切さに思い知らされる事は多々ありますが

しかし、その場限りで何となく「大切だよな」と思いつつも、せいぜい3日も過ぎればまた、怠けはじめ、本来の自分に戻ってしまう人が多い気がします。

実は僕も、特にその典型的ですぐに、怠けたりダラダラしてしまうタイプなので、凄く気持ちがわかるのです

しかし、僕はある方法でそれを見事に克服しました

そして、24時間を無駄にしない方法を、本気で考えました

 

人間は支配されている時間と支配する時間の二種類がある

支配されてる時間

  • ゲーム
  • テレビ
  • スマホの娯楽
  • 生産性のない会話
  • 漫画
  • 誰かの文句や愚痴を聞く
  • 食欲 性欲 睡眠欲

支配している時間

  • 仕事全般
  • 無駄のない意味ある人付き合い
  • ブログ執筆
  • 交渉
  • メディア
  • 意味のある勉強

これ実は、もっと細かくあるんですが、自分の中ではこんな所です

支配されているというのは、誰かが、作り出したものに、自分の時間が奪われていたり、精神的甘えで楽に逃げてしまう事です。僕の中ではこのような行動は

人間のスタンダードな行動と呼んでいます

流行りであれば何でも飛びつく、休みの日はダラダラ寝ていたい、みんながやるから不安感で自分も本質のない無駄な学びをする、人間であれば、8割以上はだいたいこんなタイプの人間だと思います。と言うよりお金と時間の使い方が実に下手なのです

悪い言い方すれば、大量生産タイプの人間です、誰かが昔言ってました、【こうゆう人たちがいるから、商売が成り立つと】

いわゆる、欲望や人間の基本的な感情に、安易に流され、楽な方へ楽な方へと流れるのです。

僕もそのタイプでした

では、なぜ意識を変える事が出来たのか?

 

問題は無駄な時間を過ごさない事でなく、無駄か判断する事が大事

僕だって今でも、あるんです…スマホでSNSをみたり、ネットサーフィンをしたり、ぼーっとしていたり、漫画をみたりと…

ダメな自分の時は、何も気づかずにそんな1日を過ごしていました。しかし、そんな時は、時間に支配されていると自分に言い聞かせて、自分が生産性のある行動に即座に切り変えたりするのです。

ほとんどの人が、継続しない、もしくはやっても結果がでないのは、つまり誰かに自分の時間を搾取されている時間が多いのです、それでは結局、自分の人生を一生、誰かに捧げている事と変わらないのです。

LINEメールもそうです、返信は1日2回で、チェックはだいたい1時間おき程度と決めています。

誰もが、くそめんどくさくて、やりたくない事をあえてやる、だからこそ魅力ある自分になる、そんなストイックな自分に変える事ができるのです

僕だって眠いです、疲れます、正直やりたくない事もいっぱいあります、そしてやらなくても、支障がない事もたくさんあります、でも僕はそんな並の人間には、なりたくないです。生きてるうちに、誰かのために沢山の事を実現させたい

でも、何かをやるとか、そんな目標を立てる時間も僕には無駄

そんな時間があるなら、表面化する行動をしていたいですね

 

やっても成果でない人は仕事の組み立て方が本当に下手だと思う

単純にこれは、結構思いますね…

僕、全然マメじゃないんです、自分や相手が必要としてくれるものはマメなのですが、効率の悪い業者とかは毛嫌いしてしまうんです

もう、付き合いなくてもいいかな、なんて思います。ですからここでは名前は言えませんが、打ち合わせを提案してくれる企業さんがいるのですが、正直無駄な時間といつも思うので、スルーしています

過去の常識とか、僕には通用しません、別にかっこつけている訳でもないですし、もしかしたら僕のやり方は間違いなのかも知れません。

でもそれでいいんです、結果が全て証明してくれると思いますし、そして、その時間を空ける事によって、普通に経営しては、付き合えないような方と時間が作れたりします。

どこのサロンも打ち合わせしているからではなく、僕が必要と感じればこちらから連絡しますからね

ちょっと感じ悪そうに聞こえますが、ただ自分に正直に動いてるだけです

 

無駄のない選択ができる人間は、たくさん無駄を経験した人にしか出来ないと思います

ただやってれば【自分頑張ってる】なんて評価は自分に甘すぎだと思うんです

寝る前に今日1日を振り返ると良いと思います…もっともっと出来ると思うんです

何かをやる事ばかり考えないで、やらなくていい事が24時間の中で本当に沢山あるのです…

 

意味のある時間を

 

スポンサーリンク

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

メディアイノベーター 鳴海 幸輝
レートライブ株式会社 代表取締役 CEO
美容プロモーション事務所【biz】代表社員

デスクワークからホストまで20を超える多種多様の職を経験。美容師としても都心から数店舗経験するが【経営効率の悪さ】に疑問を持ち反発し職を渡り歩く…さらに2010年、借金3桁でホームレスまで落ちてしまう。そんな中【このダメ思考を仕事に転換する法則を発案】、月売200万以下のドン底店舗を店長就任後、1年半で3倍以上の売上まで建て直す実績を出し、最速で数店舗を統括するマネージャーを経験後、起業へ
起業1年で年商約1億円、客単価¥15000、年間来店数約1万人のサロン《XELVe TOKYO》運営に成功する。そして1年半で2店舗目を出店し2ブランドを展開する、その後求人メディアに頼らず【30人を超える求人】を達成。
情報技術検定 ITパスポート経営学 第2種電気工事士といった異色の経歴
《美容室営業の9割は無駄な事》を格言に、ほとんどを排除したやり方で業界特有の激務にメスを入れつつ更に結果を残した。
また美容師としても、海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占め naruアレンジInstagramフォロワー数は3万人を超える。
全国誌の巻頭特集から、大手企業渋谷マルイでのオファーや単独プレス出演と外部でも活躍する。
個人メディアでは開設3か月で月間50万PVを突破。
独自の【成果スピード法】を追求し、新ビジネス理論と美容師を融合させた殻破りな可能性を多くの人に発信する。

PAGE TOP