鳴海 幸輝【XELVe】/archive

汚すのが悪いんじゃなく洞察力がない事が問題ダァァー!!

スポンサーリンク

 

ハロウィンも終わり早いもんで、11月ですね…※完全にうちのスタッフのたてみかに、女装コスプレをしてもらい変態確定でした

 

さて、9月にテキトーなノリで出してみた新店舗ですが、なんと…

 

今日出勤してふと椅子を観てみると…

 

 

……

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

とにかく久しぶりにこんな感情になりました…

 

椅子が汚れた事は大した問題じゃない


大事なのは

1.何故、その後すぐに気が付かないか?

2.危険予知をして事前に防げないのか?

僕は出勤して遠目から瞬殺で気づきました。と言うかいつも最初に見つけています。

もうなんなら、汚してしまう事には仕方ないと思います。

本人も汚したくてやってるわけでないし

 

汚した事は責めない

店のものが汚れたなど、そんな小さな事を言いたいわけではないんです。

 

僕が言いたいのは、気付かない事が大問題なんです


 

本当に汚した本人がすぐに気が付けないんです、他にも事例はいくつかあります

しかも今回に関しては、お客様の洋服に付くかもしれない大惨事になるのでは…

 

細かい気づきが出来ない人間は絶対に重大な所で大きく欠落する

逆に成功している人間は、全てにおいて気づきが早い、1番に目をつける洞察力を持っているんです

人に対しても。モノに対しても、経済の動きに関しても

だから、汚す事で怒ってるんではなく

 

気付ける人間に本気で成長して欲しいんです

 

気付けない美容師や人間になって欲しくないんです…

 

だから、掃除が出来ない社会人は、絶対に大きな成功をしない確信が僕にはあるのです

 

掃除が出来るというのは、ただ長くこまめにやれば出来るではないのです、いかに効率よく、綺麗にするべき所を気付けるかなんです

掃除とは人間力の全てが兼ね備わってる、最高のスキルだと思いますね。

 

掃除をしない美容師なんて、ある意味スキルアップ出来なくて可哀想にすら感じる

出来る奴ほど気づけているのは、もう実証済なんです

気づき…出来ていますか?

頑張れ

 

 

スポンサーリンク

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

メディアイノベーター 鳴海 幸輝
レートライブ株式会社 代表取締役 CEO
美容プロモーション事務所【biz】代表社員

デスクワークからホストまで20を超える多種多様の職を経験。美容師としても都心から数店舗経験するが【経営効率の悪さ】に疑問を持ち反発し職を渡り歩く…さらに2010年、借金3桁でホームレスまで落ちてしまう。そんな中【このダメ思考を仕事に転換する法則を発案】、月売200万以下のドン底店舗を店長就任後、1年半で3倍以上の売上まで建て直す実績を出し、最速で数店舗を統括するマネージャーを経験後、起業へ
起業1年で年商約1億円、客単価¥15000、年間来店数約1万人のサロン《XELVe TOKYO》運営に成功する。そして1年半で2店舗目を出店し2ブランドを展開する、その後求人メディアに頼らず【30人を超える求人】を達成。
情報技術検定 ITパスポート経営学 第2種電気工事士といった異色の経歴
《美容室営業の9割は無駄な事》を格言に、ほとんどを排除したやり方で業界特有の激務にメスを入れつつ更に結果を残した。
また美容師としても、海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占め naruアレンジInstagramフォロワー数は3万人を超える。
全国誌の巻頭特集から、大手企業渋谷マルイでのオファーや単独プレス出演と外部でも活躍する。
個人メディアでは開設3か月で月間50万PVを突破。
独自の【成果スピード法】を追求し、新ビジネス理論と美容師を融合させた殻破りな可能性を多くの人に発信する。

PAGE TOP