鳴海 幸輝【XELVe】/archive

非中央集権型のシステムは2020年から加速するだろね

スポンサーリンク

新年1発目の記事になります

結論から言うともう、美容室を出すのは今後考えていません。

変な言い方ですがよっぽど市場が変わるか、崇高な事業計画書が書けない限りは、あまりにも長期的な目線でみるとこれからの時代では魅力を感じないと思ったからである

まあここまでは誰もが薄々わかっているであろう

その証拠に、ここ何年と経営コンサル業が軒並み面白いほどに増えている

銀行の融資の煽りを受けて薄利多売をするほど、後処理に困るものはないし、逆にオーバストアの隙間事業に目を向けた方がよっぽどましなのではないかと思ってしまいます。

美容業界に最大のチャンスが到来している

変化があれば、プラットフォームに様々な方面でのインフラが整備される事になる、現にフリーランスの美容師が増えれば、それと同時に今までの教育やサポート面に関して様々な軽減が期待され、税理士の仕事も増えていくであろう

会社や店舗とはそもそもなんなのか?

要するに【信頼】であり保守的な役目に感じる事が多く、美容室に関しても顧客が【信頼】をよせる為に存在する1つであると私は思う

求人サイトや集客サイトに関しても同じ事が言える。このような一時的に流行ったまとめサイトのようなキュレーション方式は全てまた、分散されるのではないかと思う

信頼をおける部分では最近の例で言うと、ブロックチェーンだ。これが様々なところでイノベーションを起こし、個人と個人でのやりとりで信頼を獲得できれば、中間業者のポジは全て消えていくだろう。

それを全ての人間が確認出来るように暗号で開示してしまえば、デメリットよりメリットの方が今後の社会においては大きいであろう

人々や会社は信頼を獲得する為に時間と労力をかけてきた

そう、そこには心情的な信頼でなく、目に見えるシステム的な信頼である

暗号通過が良い例だ、法定通貨で言うと、1万円の貨幣は本来はただの紙である、それをなぜお金と呼べるのか?

それがわかれば、これから暗号通貨だけでなく様々な分野で、表面上の信頼を獲得するための労力はいらなくなる、するとより人間そのものの信頼の方が重要となるわけである。

そういった社会になる事で、美容師もどんどん消えていくのではないかと思うし、そういった事で相場も安定していくと信じている

極論、信頼のある売れる美容師だけが生き残ればそれでいいじゃない

今後の経営についても、そうしたプラットフォームを2020年までに創りあげる事に、今は期待と楽しみでしかない。

もうこれからは、美容師だけが携わる事にこだわるのもナンセンスだとも思うし、それだけでも面白くないのである、そういった取り組みが少しずつ準備中である。

なので、そうした面白い事を出来る仲間を今年は少しずつ集めていければいいなと…

楽しみで仕方ない。。

また書きますね

 

 

スポンサーリンク

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

鳴海 幸輝/Kouki Narumi

メディアイノベーター 鳴海 幸輝
レートライブ株式会社 代表取締役 CEO
美容プロモーション事務所【biz】代表社員

美容師から歌舞伎町有名ホストクラブで3ヶ月でNo.3そして新人No.1になる
その他20を超える多種多様の職を経験。美容師としても都心から数店舗経験するが【経営】に疑問を持ち反発し職を渡り歩くダメな日々…さらに2010年、借金300万を抱え半年間ホームレス生活を経験。そんな中【このダメ思考を仕事に転換する法則を発案】、月売190万のドン底店舗を店長就任後、わずか3ヶ月で3倍以上の売上まで建て直す実績を出し、最速で数店舗を統括するマネージャーを経験
のちに起業へ
更に起業1年目で年商1億円、客単価¥15000、年間来店数約1万人のサロン《XELVe TOKYO》運営に成功する。そして1年半で2店舗目を出店し2ブランドを展開する、その後は求人メディアに頼らず【30人を超える応募求人】を達成。
情報技術検定 ITパスポート経営学 第2種電気工事士といった異色の経歴
《美容室営業の9割は無駄な事》を格言に、ほとんどを排除したやり方で業界特有の激務にメスを入れつつ更に結果を残した。
また美容師としても、海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占め naruアレンジInstagramフォロワー数は2.8k
全国誌の巻頭特集から、大手企業【渋谷マルイ】でのオファーを個人で勝ち取り単独プレス出演と外部でも活躍する。
個人メディアでは開設3か月で月間60万PVを突破。
独自の【成果スピード法】を追求し、新ビジネス理論と美容師を融合させた殻破りな個性ある可能性を多くの人に発信する。

PAGE TOP